南アルプス天然少年団

南アルプス天然少年団

通りすがりの傍観者の足跡。

放課後プリンセス『新時代プリンセス/プリンセスの定義』リリースイベント@たまプラーザ(5/12)出演者コメント


放課後プリンセス


放プリユース









――放課後プリンセス『新時代プリンセス/プリンセスの定義』リリースイベント@たまプラーザ、了――
 
 

放課後プリンセス『新時代プリンセス/プリンセスの定義』リリースイベント@たまプラーザ(5/12)後編

放課後プリンセス NEWシングル『新時代プリンセス / プリンセスの定義』リリースイベント
◆開催日
2019年5月12日(日)
◆会場
たまプラーザテラス・ゲートプラザ1F フェスティバルコート
◆開演時間
 ・第一部 13:00~
 ・第二部 16:00~
◆内容
ミニライブ&特典会
※雪乃ゆりあは休演させていただきます。

https://lineblog.me/houpuri/archives/1644399.html


新体制

舞花「次はカッコいい放課後プリンセスを観ていただきたいと思います」
関根ささら「楊貴妃を歌ったこの曲です!」



03. ライチレッドの運命

筆者、サイド側寄り(ちょうどヲタと一般客の境目)で観ていたのでサイドに来たメンバー中心に観ていた。
舞花殿、さすがの歌唱力。
関根ささら殿、リーダーとしての貫禄がついてきた。
道重佐保殿、一生懸命ダンスしているのが好感。
澤田桃佳殿、終始満面の笑顔で、端から観ている観客を煽る感じ。
小日向ななせ殿、終始ニコニコしていて楽しそう。
山本夏望殿、思っていたより大きい。ダンスすごい。
高野日和殿、思っていたより小柄。
谷のばら殿、思っていたより髪の毛赤い。
水希蒼殿、顔立ちからかプリンセス衣装が似合う。


04. Smile×3~笑顔ずっと咲いたままで~
ユースメンバー4人(小沢るる、森下里奈、蒼木りりか、姫川ありさ)が合流。後方、ダンスするのにはちょっと狭そう。


最後の曲は、
05. ジュリエット~君を好きな100の理由~
www.youtube.com



舞花「放課後プリンセス、ちょっとでも気になった方は検索してください。また神奈川県でのイベントもありますので!」
 〃「このあと特典会もありますのでよろしくお願いします!」
観客<拍手
ライブが終わって、最前に居た女の子がお母さんに呼ばれて去る際に、メンバーに向かってバイバイと手を降ってから親御さんの元へと去っていったのが印象的だった。
メンバー、一旦退場。


特典会

諸準備ののち、特典会。

【『特典券』枚数別特典会の内容】
●特典券1枚…全員握手1回 または、メンバー個別トーク1回
●特典券2枚…メンバー個別 携帯2ショット写真撮影(トークなし)
 ※お客様ご自身がご持参いただくチェキカメラでも撮影可能です。
●特典券3枚…お客様がメンバーを2名または3名を選んで撮影する「セレクトショット!!」携帯写真撮影(トークなし)
 ※ご希望のメンバーを2名、または3名を選択ください。
●特典券4枚…メンバー個別ロングトーク & お客様の私物サイン
 ※お客様の私物にメンバーがサイン致します(日付け、お客様のお名前も入れます)。
 ※スタッフがサインに相応しくないと判断した私物にはサイン致しかねます。
〜特典会の流れ〜
①全員握手(※上記参照)
特典券1枚で参加可能なメンバー全員握手を行います。
②セレクト写メ(※上記参照)
特典券3枚でセレクト写メを行います。
③メンバー個別トーク or メンバー個別携帯2ショット写真撮影(トークなし)(※上記参照)
個別トークをご希望の方は特典券1枚、2ショット写真撮影をご希望の方は特典券2枚をご用意いただき、会場にて準備されるメンバー個別列にお並びください。
※撮影・トークは1度お並びいただくごとに1回となります、複数回お撮りになりたい場合は再度お並びください。
④メンバー個別ロングトーク & お客様の私物サイン(※上記参照)
特典券4枚をご用意いただき会場にて準備されるメンバー個別列にお並びください。
※①→②→③→④の順に行います。

https://lineblog.me/houpuri/archives/1644399.html

 
 
 
初めて特典会に参加するのだと思われる親子連れが居て、スタッフにいろいろと段取りを尋ねてから列に並んでいた。
特典会にはユース勢も参加。
握手会では、翌日5月13日がお誕生日である道重佐保殿にお祝いの言葉が多くかけられていた。




――つづけ――
 
 

放課後プリンセス『新時代プリンセス/プリンセスの定義』リリースイベント@たまプラーザ(5/12)前編

放課後プリンセス NEWシングル『新時代プリンセス / プリンセスの定義』リリースイベント
◆開催日
2019年5月12日(日)
◆会場
たまプラーザテラス・ゲートプラザ1F フェスティバルコート
http://www.tamaplaza-terrace.com/access/
(住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2)
※屋外の為、天候等によってはイベント内容の変更が生じる場合がございます。また、イベント中はエリア内での傘(日傘含む)の使用は禁止とさせていただきます。レインコート等の使用をお願い致します。
◆開演時間
 ・第一部 13:00~
 ・第二部 16:00~
◆内容
ミニライブ&特典会
※雪乃ゆりあは休演させていただきます。

                                                                                                                                                              • -

◆対象商品
2019年7月10日(水)発売
放課後プリンセス NEWシングル『新時代プリンセス』/『プリンセスの定義』
・【Princess ver.】CD(FORZA-017)税込価格 ¥1,000
・【Venus ver.】CD(FORZA-018)税込価格 ¥1,000
・【Dream ver.】CD(FORZA-019)税込価格 ¥1,000
・【Twinkle ver.】CD(FORZA-020)税込価格 ¥1,000
・【Sweet ver.】CD(FORZA-021)税込価格 ¥1,000
※CDシングル1点ご予約で『特典券』1枚

https://lineblog.me/houpuri/archives/1644399.html

放課後プリンセス


セットリスト

01. 制服シンデレラ
  [MC]
02. 新時代プリンセス ※新曲
  [MC]
03. ライチレッドの運命
04. Smile×3~笑顔ずっと咲いたままで~
05. ジュリエット~君を好きな100の理由~


久しぶりのたまプラーザ


筆者この日は日曜出勤。仕事が14:00過ぎに終わったので、2部にならちょうど間に合う時間。
久しぶりのたまプラーザテラス・ゲートプラザ1F フェスティバルコート。
好きなリリイベ会場なのだが、最近タイミングが合わなかった。

ここの特徴としては買い物途中の家族連れが多いこと。
前方は椅子席30人分ほどが埋まり、後方の立ち見も開演直前には盛況となった。周辺のテラスも鈴なり。
日曜ということもあって、やはり親子連れが多く、車椅子のご老人方も居て、アットホームな雰囲気。
椅子席の前、最前の柵内では子どもたちが大勢しゃがんでかぶりつき。
(たぶんホントは入っちゃいけない場所なんだろうけど、大目に見られている)


開演前、スタッフが、
「1部は制服衣装でしたが、2部はプリンセス衣装で登場します!」
と、盛んにPRしている。
開演がやや遅れ、16:10開始とアナウンス。
注意事項としては声出し禁止。
「手拍子で応援お願いします」とのこと。


開演

16:10、SEでプリンセスタイムの鐘がなる。
新曲のプリンセス衣装のメンバーが通路の方から現れると、一般客からも「おおっ!」といったちょっとした歓声があがった。



01. 制服シンデレラ
ヲタがリードをとって、一般客がそれに倣って手拍子をとっている感じ。
筆者、放プリは昨年10月のZepp DiverCityでのワンマン以来(暮れに関根ささら写真集イベントは行ったけど)。つまり今年初めてか…。
それ以降に正規メンバーとなった高野日和、澤田桃佳、水希蒼といったメンバーは初めて観る(高野&澤田殿はユースのメンバーとして観ているけれど)。
この日は雪乃ゆりあ殿欠席で9人でのステージであるが、それでも増えたなぁ、といった気がする。
子どもたちが多いので、メンバーも盛んに手を降ったりしている。
よく見ると、子供は女の子が多い。こういうプリンセス衣装は小さい女の子が憧れたりしてウケがいいのかな?とも思ったり…。


母の日

MCはまず、簡単なグループ紹介。
舞花「16時を境に制服衣装からプリンセス衣装に変わります」
関根ささら「さまざまなお姫様の曲を歌っています」
メンバー、それぞれ自己紹介。
舞花「“放課後プリンセス初めて観るよ”って方もよろしくお願いします!」
観客<拍手
関根「母の日ですねぇ」
舞花「皆さん、ありがとうを言いましたか?」
代表して、
舞花「お母さん、ありがとう!」
観客<拍手
続いて、新曲の『新時代プリンセス』。
関根「今まではお姫様の曲を歌ってたんですが、今回は私たち放課後プリンセスのことを歌った曲です」



02. 新時代プリンセス ※新曲
www.youtube.com
歌詞の中に放課後プリンセスのこれまでの楽曲の曲名や歌詞が散りばめられている。
新時代プリンセス 歌詞公開
曲の途中から少し風が出てきた。しかしプリンセス衣装は風に映える。




――つづけ――