南アルプス天然少年団

南アルプス天然少年団

通りすがりの傍観者の足跡。

アップアップガールズ(クリエイター)NIGHT(2019/1/22)出演者&関係者コメント






















――アップアップガールズ(クリエイター)NIGHT、了――
 
 

アップアップガールズ(クリエイター)NIGHT(2019/1/22)その5

アップアップガールズ(クリエイター)NIGHT
【日時】1月22日(火)開場18:30 開演19:00
【会場】渋谷ロフト9
【チケット】前売3000円 当日3500円
(いずれも税込・要1オーダー500円以上)
*peatix前売
【出演】michitomo、竹中夏海、fu_mou
【ライブゲスト】アップアップガールズ(仮)

https://ameblo.jp/upfront-girls-news/entry-12434612128.html

 
 
 

アップアップガールズ(仮)ライブ

しばしの休憩&準備時間を挟んで、20:43開演。



01. チョッパー☆チョッパー
02. サバイバルガールズ



新井愛瞳「私たちも知らない話があって…」
関根梓「結構忘れられてる…(苦笑)」
新井「佐保さんどうでしたか?」
佐保明梨「楽しかったです♪」
観客<爆笑
新井「最近そればっか!」
 〃「シングルが25枚ですって。これもみなさんが応援してくれたおかげです!」
観客<拍手
新井「Pandaさんとmichitomoさんの曲をやったので、次はfu_mouさんの曲を」
関根「fu_mouさ~ん! 聴いてる~!?」
fu_mou氏、楽屋から出てきて横の関係者席に着席。



03. ストレラ!~Straight Up!~
04. このメロディを君と



新井「こういう雰囲気でやるの新鮮だね。ディナーショーやってるみたい」
古川小夏「外歩いてる人も見てる(笑)」
と、ガラス越しの外の通行人にも手を振る。
関根「宴会の出し物と思われてるのかな?(笑)」
古川「こんな感じでやってます~♪」


新井「早いもので次が最後の曲なんですが…」
観客<エエエェェェ(´д`)ェェェエエエ
新井「来月発売のトリプルA面から。あと2曲は…」
観客<おおおお!?
新井「待とう!」
観客<(笑)



05. アゲノミクス!!



21:12終演。



終演後、諸準備ののち、ステージにて物販開始。
メンバー出てきて抽選会。
そのあと特典会。




――つづけ――
 
 
 

アップアップガールズ(クリエイター)NIGHT(2019/1/22)その4

アップアップガールズ(クリエイター)NIGHT
【日時】1月22日(火)開場18:30 開演19:00
【会場】渋谷ロフト9
【チケット】前売3000円 当日3500円
(いずれも税込・要1オーダー500円以上)
*peatix前売
【出演】michitomo、竹中夏海、fu_mou
【ライブゲスト】アップアップガールズ(仮)

https://ameblo.jp/upfront-girls-news/entry-12434612128.html

 
 
 

メンバーからの質問

ここから質問コーナー。
開場時に観客から集めていた質問用紙を吉野氏が選んでいる間に、メンバーからの質問。


関根梓「曲を作る時のオーダーってどういう感じなんですか?」
michitomo「オーダーはざっくりしてますね。◯◯の感じとか、△△みたいな、とか…」
fu_mou「今みたいな会話を山田さんから聞きます(笑)」
関根「それからどれくらいの時間かかるんですか?」
fu_mou「ワンコーラスだけだったら二、三日とか…」
古川小夏「ワンコーラスだけ来たことあったよね?」
新井愛瞳「ガラッと変わることってあるんですか?」
michitomo「アプガは結構ある! アレンジとか」
fu_mou「最初はピアノ、ベース、ドラムくらいなんで、(竹中に)振り入れで雰囲気違ったなってのはあります?」
竹中「fu_mouさんのは、なかったかな…?」
fu_mou「良かったです(笑)」
観客<(笑)
竹中「アンジュルムの『大器晩成』で、『ハイ!』のとこ音ないじゃないですか。デモの時は音あったんだけど本チャンではなくなったんだって。YOSHIKO先生が『でも、みんながやってくれるから』って。結果オーライパターン」
www.youtube.com


観客からの質問

  • 他のアーティストと比べて、アプガならやれることはなんですか?

fu_mou「僕は無理をさせる感はないんで。『夕立ち(夕立ち!スルー・ザ・レインボー)』はキー高いんですけど、声出るようになってきてて…」
michitomo「同じことを(2)期でやろうとして、高すぎた!ってことあるでしょ?(笑)」
fu_mou「(うなづく)…(苦笑)」
竹中「アプガ、修正多いんで。修正ありきでガチガチではない。アイドルは修正少ないんですよ。広告の仕事もやってますけど、広告だとスポンサーが絶対なんで、修正多いんですけど、アプガの経験が生きてます。アイドルのくせに!」
観客<爆笑


  • アイドルとアニメの曲作るときの違いはありますか?

fu_mou「アニメっぽい曲を作ってるのかなぁ…」
michitomo「アニメだと転調させまくり」
fu_mou「歌う人が声優さんなのかアイドルさんなのかによっても違ってきますね」


  • 大阪☆春夏秋冬のようにメインボーカル一人、prediaのようにグループの中に歌える人がいる、フィロソフィーのダンスのように全員歌う、振付の違いはありますか?

竹中「アプガは歌割りがあって、マイク縛りがあって、場位置があるから自然に決まります」
 〃「prediaは二人(メインボーカル:湊あかね村上瑠美奈)なんで、あとは自由に。“竹中劇場”って言われますけど」
吉野「そういう方がやりやすいですか?」
竹中「アプガは修正が多いんで。好き勝手にやってそれが通ることはないわけで。みんな歌うんで自然に決まるんで、楽といえば楽ですね。誰が歌ってるかはわからせるようにしてますけど」
吉野「要するに“修正が多い”ってことですね」
観客<爆笑
山田社長「今回のアルバム曲(『5thアルバム(仮)』)は修正あんまりしてないですよ!」
吉野「ドヤ顔で言ってる…(笑)」
観客<爆笑
竹中「まったくないことの方が少ないです」
吉野「ハロプロはどうなんですかね?」
竹中「ハロー!プロジェクトはめちゃめちゃ修正多いそうです。特につんくさんがプロデュースしてた頃は。つんくさんからの修正が多いってYOSHIKO先生がおっしゃってました」
森咲樹ゲネプロつんくさんが動き出すといろいろ変わるんです。こだわりが強い」
竹中「修正少ないってのはわからないからってこともあるんです。つんくさんや山田さん、踊りやってない人から見て“◯◯と似てる”っていうのは自分じゃわからない」
吉野「見たものに影響されるってことあるんですか?」
竹中「私はハロー!プロジェクト好きですけど、影響されたことはないです。『◯◯っぽい』、『似てる』って言われると落ち込む」
michitomo「(2)期はハロー!っぽいんですけど、僕の知らないハロー!の曲に似てるって言われることありますね。でも、それはそれでポジティブに考えてます」
吉野「ダンスっていくらでもパクれますもんね。…って他人事のように言ってますけど(苦笑)」
michitomo「オリジナルってないんですよ。曲なんか元は全部ビートルズになっちゃう」
fu_mou「そうですね(苦笑)」
竹中「そうなんだ…」


  • これからのアプガに期待すること、挑戦してほしいこと

michitomo「曲にして還元します!」
fu_mou「それ言われちゃったら…(苦笑)」
観客<爆笑
fu_mou「これだけ長くお付き合いしてるのアプガだけなんで…。歌うチームとパフォーマンスチームに分けても面白いかもしれませんね」
竹中「ファミリーの曲作ってほしい。大集合の!」
関根「(2)期と(プロレス)も入った?」
古川「オールスターズ!?」
山田「アプガフェスはやります!」
観客<おおおお!
michitomo「7月?」


時刻は20:35。
山田「おしてるんで。全部やるとは思わなかった…」
吉野「5分しかおしてないじゃないですか!」
竹中「やめなさい!」
観客<(笑)
吉野「というわけで2019年もよろしくお願いします!」
観客<拍手
登壇者退場。アプガメンバーも一旦退出。




――つづけ――