南アルプス天然少年団

南アルプス天然少年団

通りすがりの傍観者の足跡。

RWC2019 日本大会 対サモア代表戦(10/5)


東京で季節はずれの桜が咲いた。
いうまでもなく、桜といえばラグビー日本代表ブレイブブロッサムズのエンブレム。
ラグビーナショナルチームのエンブレム | ラグビー初心者ドットコム
ちなみに、この桜のエンブレム、日本代表が結成された当初は桜の花がまだ“つぼみ”だったという。

ジャージーの胸に輝く3つの満開の桜…ラグビー日本代表エンブレム「つぼみ」秘話 元戦士「いつかイングランドと戦えるようになったら…」 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト
また、なんで桜が3つかというと、日本協会の下部組織、関東・関西・九州の三地域協会を表しているらしい。
ラグビーは世界的にも地域協会を大切にする傾向があった)
日本代表ユニフォームの意味、意図 | ラグビーNavi


そんなわけで、ジャパンサポーターが、
「これは奇跡の起こる前触れぞ!」
と騒いでいるなか、各国代表選手は日本を楽しんでいたようでなにより。


南アフリカ代表

寿司と焼肉。



ナミビア代表

茶道・町田リス園。



カナダ代表




日本 38-19 サモア(プールA)豊田スタジアム



www.youtube.com
試合詳細|日本 対 サモア(プールA)|ラグビーワールドカップ2019日本大会 - スポーツ:朝日新聞デジタル
日本3連勝、サモアに38-19 ラグビーW杯 :日本経済新聞
ラグビーW杯:日本がサモアに38-19で快勝! 初のベスト8入りに近づく



プールA最終戦を前に3連勝できたのは大きい。
大方の予想は(筆者もそうだったが)、
○ロシア(格下)
アイルランド(世界ランキング1~2位)
サモア(かつては格上だったが最近は分がいい)
…で、あとはスコットランドと勝負、ってなことではなかったか。
ともあれ、横浜決戦。




――RWC2019 日本大会 対サモア代表戦、了――
 
 

こぶしファクトリー2ndアルバム「辛夷第二幕」発売記念トーク&握手会:野村みな美・井上玲音@TSUTAYA町田木曽店(10/4)後編




まずはアルバムの話。 
辛夷第二幕
『Yes!We are family~こぶしver.~』がメイン曲らしい。
『Yes! We are family ~FC町田ゼルビアver.~』が“Additional Track”として付いている。



野村「私は歌詞カードを観ないで、仮歌を聴いて音で歌詞を覚えるんですよ♪」
井上「だから間違えて覚えている時がある」
観客<爆笑
井上「(野村は)結構“作詞家”なんですよ」
観客<爆笑
ハロー!の先輩の曲を鼻歌で歌っている時など、結構間違った歌詞で歌っている時があるらしい。
井上「歌詞カードで覚えた方がいいよ」
観客<爆笑


二人の性格はどうも井上殿が悲観的で、野村殿が楽観的らしい。
井上殿、駅まで弟の自転車を借りて行ったが、自転車の鍵をつけたまま仕事に行ってしまった。
井上「絶対盗まれたと思って…(凹)」
野村「もう一日落ち込んでて…(笑) 私だったら弟の自転車が盗まれても、代わりに自分のをあげるから、まあいっかな~って♪」
井上「それはダメだよ!」
観客<爆笑


…などなど、基本ボケ(野村)とツッコミ(井上)の漫才風で楽しいトークショーだった。
約30分。
終了後、諸準備ののち握手会。




ameblo.jp
ameblo.jp


帰路、予定通り10分ほど歩いて家のまあまあ近くまで行くバスの停留所へ行ったところ、あと7~8分でバスが来るところだった。
が、一時間に一本しかないバスだった…。




――こぶしファクトリー2ndアルバム「辛夷第二幕」発売記念トーク&握手会:野村みな美井上玲音@TSUTAYA町田木曽店、了――
 
 

こぶしファクトリー2ndアルバム「辛夷第二幕」発売記念トーク&握手会:野村みな美・井上玲音@TSUTAYA町田木曽店(10/4)前編




というわけで、ラグビーワールドカップ期間ながら、この日はゼルビア絡みのイベント。
この「TSUTAYA町田木曽店」というのはどこだ?…と思って調べてみると、町田駅のバスセンターからバスに乗って15~20分ほどのところ。


計算すると、当日仕事帰りに行くとちょうど始まる時間に間に合う。
さらに調べてみると、近くのバス停から家の近くまで(そこからちょっとの距離を歩かねばならないが)バスが来ているということがわかった。
…というわけで行ってみた。


TSUTAYA町田木曽店は住宅地の真ん中にあった。
TSUTAYA 町田木曽店 東京都 町田市 - TSUTAYA 店舗情報 - 店舗検索
アイドルのイベント会場としては珍しい。
店内に入ると、そろそろ始まるところだった。


さすがはこぶしファクトリー、エリア内は超満員。メンバー二人だけでも大盛況である。
スクリーンには「FC町田ゼルビアをつくろう」の映像が流れていた。


やがて二人がゼルビアのユニ姿で、マスコットのゼルビーのぬいぐるみを持って登場。


井上「これ楽屋にあったんですよ」
野村「あとメロンゼリー。町田ってメロンゼリーが有名なんですか?」
筆者はほぼ最後列で鑑賞。
ステージが低いので顔の半分くらいしか見えない。が、二人の表情はなんとなくわかる。
野村「私たちは公式…サポーターなんだっけ?」




――つづけ――